基本知識

ペニス増大サプリをコスパで見るときに注目する点・注意する事とは

「高い!」
これ、ペニス増大サプリの値段を目にしたときに、一番に思うことのはず。

アナタのコンプレックスであり、悩みでもあるペニスを大きくするために、ペニス増大サプリは確かに有効的な手段です。

しかし、ペニス増大サプリといっても、価格が安いものから高いものまでさまざまありますし、その中から効果が期待できそうなものを選ばないと損してしまいます。

そこで今回は、『コスパが良くて効果が期待できるペニス増大サプリ』を探すために、注目しておきたい・注意しておきたいポイントを紹介していきましょう。

 ペニス増大サプリのコスパはどこに注目すれば失敗しない?

早速本題に入っちゃいましょう。
ペニス増大サプリは冒頭でもお話した通り、意外と種類が多いです。

しかも価格がやや高めなものがおおいので、ただ価格を見て選ぶだけでは失敗しやすいのもまた事実。

一体どこに注目すれば失敗せずに、ペニス増大サプリを選ぶことが出来るのでしょうか。

 重要なのは成分量と価格のバランス

ハッキリ言ってしまいますが、結局のところペニス増大サプリは、『男性ホルモンの増加』と『血管を拡張し血流を良くする』ことを目的としています。

そのため、有効成分を多く配合していればその分価格は高くなってしまいますし、逆に配合成分を少なくすればするほど価格は安くなります。

つまり、価格とのバランスを見極めない限り、コスパの良いペニス増大サプリなんて見つけることが出来ないってワケです。

だからこそ、有効成分の種類や量と価格のバランスを見ておく必要があります。

 配合されている有効成分の“量”

そして中でも一番に注目しておきたいのが、価格ではなく『成分の“量”』です。

どれだけ価格が安くても成分の量が少なければ、途方もない道のりへとなってしまいますし、ほとんど意味ない成分が豊富に含まれていても失敗するだけ。

そうならないためにも、以下の成分が摂取目安量を満たしているかは、最低限見ておくようにしましょう。

成分名 摂取目安量 特徴・効果
アルギニン 8000mg ・一酸化窒素(NO)を生成し、血流促進・血管拡張による高いペニス増大効果が期待できる
シトルリン 800mg ・アルギニンと同じような働きがあり、アルギニンへと変換されることで、NOの生成効果を高める
・アルギニンと一緒に摂取することで相乗効果アリ
亜鉛 10mg ・前立腺・精子に多く含まれるミネラル
・精子の量を多くするだけではなく、ペニスの成長を補助する働きがある

ちなみに、アルギニンは基本的に配合量がシトルリンよりも少ないか、同じ量が配合されていることが多いです。

そのため、最低でもシトルリンと同じ量が使われているかどうかに注目しておいた方が、高い効果が期待できるもの、そう覚えておくと良いでしょう。

 続けやすさやまとめ買いした時の価格

そして、ペニス増大サプリを購入する上で気になる価格ですが、これは最低限の必要経費は月1万円前後のモノを選ぶことが失敗しないコツです。

先にお話した通り、ペニス増大サプリに含まれている成分を満足に摂るためには、どうしてもこれくらいの価格帯のものでなければ期待すらできません。

しかも、ペニス増大サプリはちょっとずつ満足いくデカさまで成長させていくため、最低でも6ヵ月は見ておく必要があります。

そこで注目しておきたいのが、定期購入やまとめ買いといったサービスを利用することです。

1箱当たりの価格がお得になることが多いですし、続けることによってペニス増大につなげるリキッドや増大ポンプといった商品も手に入れることが出来るので、できるだけお得に購入するためにも、定期購入やまとめ買いを検討するのが一番の得策ですよ。

 ペニス増大サプリを選ぶときに注意したいコスパ以外のポイント

ペニス増大サプリを選ぶときのコスパは、『成分量と価格のバランス』が重要ということが分かったと思います。

ただ、他にも選ぶときに見ておかないと失敗する原因となるポイントがあるんですよね…。

 配合成分量の記載がされているものほど信頼出来るものと考えておこう

まずはコレ。
実はペニス増大サプリの中には、配合量が書かれておらず、成分のみ表記されている商品もあります。

効果がないと言ったらウソになりますが、高い効果が期待できるか・有効成分が満足に配合されているかがわからないので、不安になることが多いです。

そのため、配合成分の量がしっかり記載されている物を選ぶようにすると、失敗しませんよ。

 最低限の品質は確保しておくようにしよう

次に注意してほしいポイントとしてあげておきたいのが品質です…が、基本的に1万円前後のペニス増大サプリにおいては、GMPFDAといった認定を受けている工場で製造されています。

つまり、最低限どころか高品質のペニス増大サプリが多いんですよね。

ただ、安さを重視する場合はこの認可が下りた工場で作られていないこともあるので、購入する際には最低限、品質にも目を向けておくようにしましょう。

 海外のペニス増大サプリを試すときにも注意点があります

また、ネットの普及によって、国外のペニス増大サプリも見かける機会が増えてきています。

その中で、注意してほしいのが『配合成分の量』です。

国産のペニス増大サプリなら特に問題はないですが、海外産のペニス増大サプリはその国での利用を先ず考えられて作られているので、規定量を摂っても、過剰摂取につながることがあります。

そのため、ペニス増大サプリを選ぶときは国産なのか、外国産なのか見たうえで、成分量がどうなっているか見て判断するようにしましょう。

 試して損なし!コスパで選ぶペニス増大サプリ3

さて、ここからはコスパで見た時に、試して損をさせない3つのペニス増大サプリを紹介していこうと思います。

ちょっとでも気になった方は、是非購入を検討してみてくださいね。

 バイタルアンサー

価格 12,960
内容量 300粒(110粒)
主成分(1日分) ・アルギニン 1600mg
・シトルリン 500mg
・亜鉛 20mg
・トリプトファン 62mg 他(6種類)

「シンプル・イズ・ベスト」

この言葉を体現しているペニス増大サプリが、バイタルアンサーです。

国産のペニス増大サプリの中でもアルギニンや亜鉛が一番多く、さらに成分を6種類に絞ることによって、高いペニス増大効果を期待することが出来ます。

こだわりぬいたシンプルな成分構成だからこそ高いペニス増大効果が期待できるのは、とても魅力的です。

また、まとめ買いで10%~20%の割引で購入することが出来るのもポイント。

ただ、110粒とかなり大量に飲まないといけないのは難点ですね。錠剤が苦手な方にとっては、結構苦痛と感じるかもしれません。

 ヴォルスタービヨンド

価格 12,800円~
内容量 90粒(13粒程度)
主成分(1日分) ・アルギニン 282mg
・シトルリン 801mg
・亜鉛 12mg
・ジオパワー15 165mg 他(61)

ヴォルスタービヨンドは、アルギニンよりもシトルリンを多く摂りたい方にオススメの国産ペニス増大サプリです。

61種類の原料から抽出したアルギニンやシトルリン、亜鉛に特許成分のジオパワー15と、効果のありそうな成分を片っ端から詰め込んでいる印象がありますね。

そのうえで分量のバランスを徹底的に調整しているので、滋養強壮からペニス増大まで幅広い効果を期待できます。

また、2箱以上のまとめ買いで1箱無料プレゼントキャンペーンを行っているので、かなりお得に始めることが出来るのもポイントです。

 プライムモンスター

価格 12,800
内容量 60錠(12粒目安)
主成分(1日分) ・アルギニン 800mg
・シトルリン 800mg
・亜鉛 15mg

・マカ 35mg 他(19種類)

プライムモンスターは、独自の9段階増大メソッドに沿って配合された成分が特徴的な、アメリカ産のペニス増大サプリです。

それぞれの段階ごとに必要な栄養をしっかり配合することによって、ペニスが育ちやすい環境づくりから、性機能が全体的にフル稼働する状態になるまでをサポートしてくれるので、確実にペニス増大につながると人気を集めています。

そんなプライムモンスターは、6本セットを購入することで価格が安くなるだけではなく、水圧式のペニス増大ポンプを無料でもらえるのもポイント。

水圧式の増大ポンプだけでも5cm以上の増大が期待できるので、併せて使うだけでかなり効果的でしょう。

 まとめ

ペニスの悩みは誰でも抱えるもの。
でも、たった一つ、ペニス増大サプリを使ってみるだけで圧倒的デカさを手に入れることが出来るのも、また事実です。

そんなペニス増大サプリを選ぶうえで、『コスパ』に注目するのであれば、成分と価格のバランスに注目することが、失敗しないコツですよ。

アナタが『コレだ!』を思える商品を見つけるためにも、しっかり下調べはしておくようにしましょう。